同じ環境で学べる内容に限界を感じ、スキルアップの為にも転職を決意

これまでのキャリア

29歳 女性 作業療法士 回復期6年 維持期1年

 

同じ環境で学べる内容に限界を感じ、スキルアップの為にも転職を決意

初めて就職した病院で、学べる事に限界を感じたからです。また、経験年数を積むなかで自分の中でやりたい事が見え始め挑戦したいと感じていましたが、その環境では難しく、よりスキルアップしていくためにも環境を変えたいと思ったのがキッカケです。

 

転職サイトの情報だけではなかなか見つからず、自分で直接問い合わせもした

転職について考え始めたのは経験年数が三年を経過した辺りからです。実際に転職に関する行動を取り始めたのは退職の一年前からで、職場の上司にも退職の意思を前もって伝えていました。転職までの流れとしては、まず初めにPT・OT人材バンクに登録してその中から次の就職先を探しました。しかし、自分の理想に合う所がなかなか見つからなかった為、自分で気になる病院の公式ホームページを検索して、ホームページや電話で病院見学の依頼をしていました。

 

慣れるまで大変だったが、新しい環境には恵まれている。

転職してからは業務に慣れるまで苦労しましたが、同僚にも恵まれ、月々の給与も上がりました。また、病院外での様々な活動にも携わらせてもらえて経験値が上がったように思います。

 

転職エージェントに登録することで自分の求めるものが整理できた

PT・OT人材バンクに登録していたおかげで、転職するに辺り、どういった点を重視するかなどを知ることができました。エージェントの方とじっくりと話し合い、自分の中の考えを整理できたのはとても良かったと思います。現在は出産で現場を離れてはいますが、落ち着けばまた現場復帰できればと考えています。

 

全てが理想通りの職場は無い

転職するのは割と簡単ですが、転職したからと言って、全てが理想通りにいく訳ではありません。まず自分の中で、目的・目標をしっかりと定めた上で環境を変えると言う選択をすることをオススメします。

 

SNSでもご購読できます。

error: Content is protected !!