人手不足の職場でで働き続けることに限界を感じた

これまでのキャリア

33歳 女性 介護老人保健施設5年 精神科(慢性期)3年

 

人手不足の職場でで働き続けることに限界を感じた

卒後、介護老人保健施設で働いていたが、入所、通所、訪問リハビリのすべてに携わっていたため、とても忙しかった。慢性的な人手不足で、毎日、四時間近く残業をしていた(残業代なし)。体調を崩しても、休むこともできなかった。体力も気力も限界に近づき、このままこの職場で働くことは無理だと思い、転職を考え始めた。

 

転職サイト、ハローワークを利用して求人を探した

転職サイト(当時はキャリアブレイン)に登録したが、紹介される求人も少なく、県外の施設を紹介されることもあった。結局、登録しただけだった。
ハローワークに行ったり、病院のホームページを見て、求人が出ていないか探した。最終的には、ハローワークで見つけた病院に転職した。
転職を考え始めたのは春で、10月には採用が決まっていたが、人手不足解消されておらず後任も見つからなかったので辞めることができず、結局その年度いっぱいまで働いた。

 

給料は減ったがゆとりができた

転職してやや給料は減ったが、定時に帰れることがほとんどで、休みも比較的とりやすかったので、転職して良かったと思っている。

 

友人のツテで情報収集できたのが良かった

たまたま、知り合いのPTの友達がその病院でナースとして働いていたので、事前に、内部の事情や待遇について、聞くことができた。
実際に働いている人の声を聞くことは重要であると思う。

 

今は結婚を機にOTの仕事から離れている

その後は結婚を機に働いていた県を離れることになり、結局仕事も退職した。その後、二年近くOTとしては働いていない。OTとして働きたい気持ちもあるが、夫は転勤が多いので、現実的には無理かなと考えている。

 

無理をしないで続けられる環境が大切だと感じる

リハビリ職は肉体労働であると思う。休みがとれない、残業が多い、という職場では長くは働くことはできないと思うので、もし今、辛い人がいるなら、動けなくなる前に転職してほしいと思う。働く前に、病院や施設の評判はしっかり調べるようにしたほうがよい。

 

契約社員で働ける環境も増えてほしい

基本的に正社員で長い期間働くことが求められているが、わたしのように長期間(2年以上)働けない人もいると思うので、今後は半年、一年などの契約職員の求人があればよいと思う。

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。

error: Content is protected !!